DEVELOPER

 こだわり製法の 
 シトルリン+黄金ブレンド 

「もっと元気が欲しい」「若さを取り戻したい」あなたに。
毎日摂ることで芯から“やる気”が湧き勃ちます。

DOCTOR 医学博士より

 精力的に活動したいなら 
 高濃度シトルリンを 
 毎日摂りましょう 

日本国内で流通しているサプリメントとしてのシトルリンは 800mg前後のものが多いですが、これは国が定めた推奨量というわけではありません。
事実、健康な男性を対象とした実験において、シトルリン2,500mgの単回摂取は安全に使用できた報告(※1)があり、また理想的なボディケアには、
1日あたり6g以上の L-シトルリンを 7 日間摂取することが効果的とのデータもあり(※2)、いくつになっても精力的に活動したい方には高配合のシトルリンがおすすめです。
※1 国立健康・栄養研究所データベース ※2:Journal of Applied Physiology 2014

プロフィール

杏林大学医学部医学科卒。慶應義塾大学医学部助手・医学部附属厚生女子学院(現:慶應義塾大学看護医療学部)講師、国立病院臨床研究部病理室長などを経て、米国抗老化医学研究所・クリニックにて研修。現在、日本人初の抗加齢スペシャリストとして、米国アテナクリニックインターナショナル抗老化部門部長、及び日本の複数の抗老化医療研究所、クリニックの顧問医を務める。

DIRECTOR 開発者より

 私のために、私自身が 
 開発した科学の結晶です 

「あの頃は元気だったな・・・」50歳を過ぎて無意識に昔を懐かしんでいる自分に気づきました。現役のつもりが、いつの間にかあきらめ気分になっていたのです。もともとバリバリ精力的な方ではありませんが、人生80年。早くも弱腰な自分に大きな焦りを感じました。
「自分自身の手で、あの日を取り戻そう!」幸い私は大学で生物化学を学び、サプリメント成分の論文は幅広く頭に入っていました。数え切れないほどの成分を検討し続け、結局、科学的背景から私が出した確かな結論は王道の「シトルリン」でした。
しかし、世の中のシトルリンサプリメントを試しても私には、もうひとつ。何が問題か?私は2人の心から信頼するスタッフたちと検証を重ねました。いずれも私より遙かに深い研究を行ってきた農学博士です。試作しては飲み、飲んでは分析を行う。
正解は実にシンプルで明白。「量」、そして「配合バランス」でした。さらに100%の納得感を持ちたい私たちは、医学博士に安全性と
シトルリンパワーについて相談し、最終製品を完成させました。
シトルリン2,500mg。科学に基づいた日本最高水準※の「元気玉」。私自身の焦りをきれいさっぱり消してくれた渾身の自信作です。
※ 2020年4月現在国内ECモールにおけるサプリメント市場において 一日摂取量あたりグロースバイオメディカル 調べ